HOME 当館のご案内 電子リソース 各種サービス 刊行物

新型コロナウイルス対策に関するお知らせ

□ 入館
・現在、入館可能な方について
・入館申込・入構申請について
・入館制限について
□ 館内施設の利用
・施設の利用制限について
□ 各種サービスについて
・現在、利用可能なサービス
・郵送貸出・郵送返却
・郵送複写について
・学生希望図書のメール受付について
□ 貸出中の資料について
・返却期限の延長について
(特別な延長措置は2020/7/31に終了しました)
□ 図書館間相互利用
(学外向け)
・他の図書館の皆様へ

 入館制限について(2020/9/18更新)

利用者の区分 利用状況
本学学生、大学院生・研究生 ご利用いただけます
2020/9/24以降
対面授業日以外での入館には
入館申込が必要となります
本学(院)教職員・名誉教授 ご利用いただけます
学外者
(地域利用者、旧職員・卒業生等を含む)
ご利用には手続き
必要となります



 入館申込・入構申請について(2020/9/18更新)
  
  【2020/9/24からの入館について】※9/23までは現行の入館手続きが必要です。

  【学生の入館】
  対面授業日に入館する場合は、事前申込は不要です。

  それ以外の日に入館する場合は、以下の手順に従って、メールで図書館に入館申込を行って下さい。
  受付メールが届いたら大学に入構申請を行ってください。


  1.図書館への入館申込
  希望日3日前(土日祝日を除く)正午までに、以下の要領で電子メールをお送りください。
  ‧ 宛先:library@shokei.ac.jp
  ‧ 件名:入館問合せ(2020/〇〇/〇〇) ※来館希望日を入力してください。
  ‧ 本文:氏名・所属・学年・学籍番号・希望日(2週間以内)
  メールをお送りいただきましたら、図書館よりご返信いたします。

  2.大学への入構申請
  Campusmate掲載の案内に記載された、所定の申請フォームより、入構申請を行ってください。その際、以下の要領で申請を行ってください。
  ‧「図書館」を立ち寄り先とします
  ‧ 入構を申請する日(希望日)は、上の受付がなされた日に限ります(入構申請の段階では希望日を変更できません)
  ‧ 受付者として、返信メール記載の「図書館の担当者名」の入力が必要です 
  ※ 教員名を入れた申請は無効です(教員は入館の受付ができません)
   入構申請が認められましたら、図書館へご入館いただけます。

  ※滞在学生数が一定数を超えた場合、入館制限を行います。詳細は「入館制限について」をご覧下さい。


  【学外者の方は、入館いただく際に以下の手続きが必要です。】
  ①来館1週間前までに「体調チェックシート」、「図書館入館用チェックシート」をダウンロードして下さい。   
   「体調チェックシート」、「図書館入館用チェックシート」はこちらからダウンロードできます。
  ②入館条件を確認し、入館希望日前日から7日前の体調をチェックシートに記入して下さい。
  ③来館日当日に、記入した「図書館入館用チェックシート」「体調チェックシート」を持参下さい。
  ④守衛室に「図書館入館用チェックシート」を見せて入構し、図書館へお越しください。
  ⑤図書館の2階カウンターに「図書館入館用チェックシート」をご提出後、館内を利用いただけます。

   <ご利用に際してのお願い>
   ・図書館利用後7日以内に新型コロナウイルスに感染しあるいは感染が明らかになった場合は、図書館にご連絡下さい。
   ・厚生労働省の新型コロナ接触アプリ「cocoa」の利用を推奨します。

   入館制限について(2020/9/23更新)
  滞在学生数が一定数を超えた場合、入館制限を行います。(2020/9/24~ 80名まで入館可)
  上限数を超えた場合、入館ゲートのパーテーションを閉じます。パーテーションが閉じている間は、学生、大学院生・研究生は入館できません。
  ただし、教職員(学内勤務者)・名誉教授は常に入館できます。

   施設の利用制限について(2020/9/18更新)
  ・滞在時間は2時間以内となります。    
  ・座席は間隔を開けて座ってください(椅子は移動させないでください)
  ・セミナールーム・Collabox・学習室の使用など、一部の館内施設の利用に制限があります。

 返却期限の延長について(2020/7/22更新)

 ‧春季長期貸出の本
  対象:本学学生、大学院生・研究生、学外者の方
  2020/7/31(金)
まで延長しています。(5度目かつ最終の延長です。)
  ※4/6以前に延滞となっていた本は延長の対象外です。

 ‧郵送返却について ※返却時の送料は自己負担です
  水濡れ、破損をしないように梱包をして、お送りください。
  レターパックライト(厚さと重量によってはレターパックプラス、もしくは破損時の十分な補償のある 宅配便)にて返送してください。
  (特別に、郵送による返却が可能です。)

 現在利用可能なサービス(2020/7/22更新)

 
郵送貸出・郵送返却について(2020/7/22更新)

  学生、大学院生・研究生、その他の学生(教育交流学生を除く)

  1.郵送貸出について ※貸出時の送料は無料です
   ・貸出期間
    貸出期間は1か月となります。1人につき、1か月に2件まで受け付けます。   
   ・貸出冊数
    貸出冊数は3冊以内となります。レターパックプラスに収まる分量の図書資料に限ります。
    (貸出可能な冊数での貸出となります。)
   ・郵送料
    学生、大学院生・研究生の送付時の送料は、大学負担となります。
   ・申込方法
    ① 図書館OPACのマイライブラリにログインし、該当する図書を検索して「予約」ボタンを押す。
    ② 予約手続きの最後に表示される「通信欄」に学籍番号・送付先住所・郵便番号・複数冊の送付を希望する場合は「〇冊中の△冊」の4点を、
      「連絡先」にメールアドレスを記載してください。 (記載がない場合は、郵送貸出の受付が出来ません。)

  2.郵送返却について ※返却時の送料は自己負担です
   水濡れ、破損をしないように梱包をして、お送りください。
   レターパックライト(厚さと重量によってはレターパックプラス、もしくは破損時の十分な補償のある 宅配便)にて返送してください。

  学外者(地域利用者、旧職員・卒業生等を含む、2020年度の利用者登録が完了している方)
    マイライブラリのID・パスワードを本取り扱いの期間中に限り発行しますので、 電子メールで図書館(library@shokei.ac.jp)までご連絡ください。
    詳しい手続きは、返信にてご案内します。

  1.郵送貸出について
   ・貸出期間
    貸出期間は1か月となります。1人につき、1か月に2件まで受け付けます。
   ・貸出冊数
     貸出冊数は2冊以内となります。レターパック1枚に収まる分量の図書資料に限ります。 (貸出可能な冊数での貸出となります。)
   ・郵送料
    地域利用者の方は、往復ともご負担ください。
    (資料ご返却時に、発送に用いた枚数と同数のレターパック・プラスを同封いただきます)
   
  2.郵送返却について 
   水濡れ、破損をしないように梱包をして、お送りください。
   レターパックライト(厚さと重量によってはレターパックプラスもしくは破損時の十分な補償のある 宅配便)にて返送してください。
   (特別に、郵送による返却が可能です。)
   郵送貸出を利用された際には、資料のご返却時に、 発送に用いた枚数と同数のレターパック・プラスを同封して下さい)

   <ご注意>   
    ・取消は固くお断りします。
    ・受付の制限数に達した場合は、発送が翌週以降に遅れる場合や、受付を終了させていただ くことがあります。  
    ・貸出中ではない図書が「予約」できない場合は、メール本文にその旨をご記載ください。
     「予約」ボタンは、該当する利用者の方のみに表示されます。(対象外の方には表示されません)
    ・以下の場合は受付が出来ません。
     ①学生、大学院生・研究生、その他の学生(教育交流学生を除く)等の場合、
      「連絡先」に入力された電子メールアドレスがCampusmateに登録されていない。  
     ②学生、大学院生・研究生、その他の学生(教育交流学生を除く)等の場合、
      送付先住所の希望が授業資料送付先、本人住所、保護者住所のいずれとも一致しない、有効な宛先と考えられない。
     ③地域利用者の場合、利用者登録時のご登録内容と一致しない。


 郵送複写について(2020/7/22更新)

   本学所蔵資料の複写
    後日登校して、指定の複写料金をお支払いいただくことを条件に、My Libraryの複写申込 フォームでの申込を受け付けます。
   ・申込方法
     「通信欄」に、学籍番号、送付先住所、郵便番号の3点を記載してください。
     (図書の場合は資料ID(図書館に同じ本が複数冊あるときは、そのうち1冊分)も合わせて記載して下さい。

   他大学所蔵資料の複写
    現金書留複写料金と本学までの送料をお支払いいただく場合に限り、郵送を受け付けます。
   ・申込方法
     「通信欄」に、学籍番号、送付先住所、郵便番号の3点を記載してください。
     (図書の場合は資料ID(図書館に同じ本が複数冊あるときは、そのうち1冊分)も合わせて記載して下さい。

    <ご注意>
    ・Campusmateに登録のある住所に限ります。
    ・「通信欄」に指定の項目がないお申込みは、通常のILL申込として取り扱います。
    ・複数件の複写を希望する場合は「〇件中の△件目」と記載してください。 (ただし、本学所蔵資料分と他大学所蔵資料分は別となります。)
    ・複写料金は事前に確認できません。また、通常の複写料金 (モノクロ10円/枚、カラー50円/枚)がかかります。
    ・郵送複写の申し込みは、1人につき1か月計20枚以下とします。 発送は他と合わせて1人あたり計2通/月までとします。
    ・どちらも、入館申込・入構申請を行うことで、通常の方法で利用することができます。


 学生希望図書メール受付について(学生・院生・研究生)(2020/8/12)
  
  学習に必要で、図書館にない図書の購入を受け付けています。
  カウンターでの申込みの他に、メールでも申込みを受付けます。

   申込事項
    ・期間
    2020年8月から12月末まで

    ・金額
    1人5,000円未満の図書(1回まで)

    〈注意事項〉
    ・OPACで所蔵がない事を確認したうえで、申し込みください。ただし、所在が「研究室」、「保健センター」になっている図書は除きます
    ・購入に際し選定を行います。その結果次第では、ご希望に添えない場合もございます。
    ・以下の本は購入できません。
      ・既に図書館に所蔵のある図書
      ・入手不可の図書(絶版、未刊行)
      ・視聴覚(CD、DVDなど)
      ・雑誌
      ・コミック
    ※受付期間中でも終了となることがあります。

   申込方法
    メールに以下の項目をご記入のうえ、library@shokei.ac.jpまでお送りください。

      件名:【学生希望図書申込み】
      本文:①お名前、②学籍番号、③学類・学科・(大学院)専攻
      「学生希望図書申込書・メールでの申込用」に必要事項を記入し、メールに添付してください。

    申込用紙は、こちらから「学生希望図書申込書・メールでの申込用」をダウンロードしてご利用下さい。

    〈注意事項〉
    ・必ず貸出方法(図書館での受け取り希望か、郵送貸出を希望か)を選んでください。
    ・図書館で受取・返却の場合は、図書館への入館申込と大学への入構申請が必要となります。詳細はこちらをご覧ください。
    ・郵送貸出・返却についてはこちらをご覧ください。
   
 他の図書館の皆様(2020/9/18更新)

    図書館間相互利用(ILL、名取市図書館との協定によるサービスを含む)は受付を継続しています。
    訪問利用で、来館される際は、学外者向けの入館案内をご確認ください。
    詳細は、こちらをご覧ください。
     
Copyright(C) 2014- Shokei Gakuin University Library.All Rights Reserved
     学校法人尚絅学院        尚絅学院大学 
〒981-1295 宮城県名取市ゆりが丘4丁目10番1号  Tel 022-381-3440  Fax 022-381-3441
尚絅学院大学図書館