HOME 当館のご案内 電子リソース 各種サービス 刊行物

2016年度 表現文化学科×図書館コラボ企画 「佐藤ジュンコがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!」

7月26日(火)10:30より、社会教育講義室で表現文化学科×図書館のコラボ講義が開かれました。
講師は福島出身、仙台在住のイラストレーター佐藤ジュンコさんです。

元書店員である佐藤ジュンコさんから、本のこと、書店のこと、イラストのことやお仕事のことなどいろいろなことをお伺いしました。
人との縁、行動してみることの大切さ、大学生のうちにいろいろなことをやってみてくださいという学生たちへのメッセージが印象的な講義となりました。




表現文化学科、秋月先生の司会で和やかにスタートしました。
  



イラストや仕事の写真を交えながら、イラストレーターの仕事について詳しく教えて頂きました。
  



後半は尚絅学院大学をイメージして、即興でライブドローイング。
  



学生たちも参加し、あっという間に賑やかな尚絅学院大学のイラストが完成。
  



佐藤ジュンコさん、ありがとうございました!
学生の感想より(一部抜粋)
● イラストレーターというと、ずっと机に向かい、イラストをひたすら描く仕事だと思っていた。しかし、今回、佐藤ジュンコさんのお話を聞き印象が変わった。
● お話を聞いているなかで佐藤ジュンコさんはとても人とのつながりが豊富でそのおかげで仕事の幅がとても広がっているなと感じました。
● 自分の将来、仕事でいろいろな人との関係を大切にしていきたいと感じた。他にもいろいろな場所をまわってみたいとも感じた。
● 仕事をする上で多くの人と交流をもつことは大切なのだと改めて感じました。私も多くの人と交流をもてるようにいろいろな場所に足を運びたいと思いました。
● 佐藤ジュンコさんは、好きな本やイラストを職としていて、好きなことを思いっきりやっているので、将来、自分も行きたい道、進みたい道ができたら、
  そこに向かって思いっきり進みたいなと思いました。
  
2014年度 図書館講演会「知恵と知識 ~読む 知る 伝える~」

12月11日(木)16:10より、5E講義室で図書館講演会が開かれました。
講師は岩手県奥州市在住で、サックス奏者、歌手、ラジオパーソナリティと幅広くご活躍されているERYCA(エリカ)さんです。

図書館のことや本のことから、ご自身の10代の頃のお話まで、様々なことをお話しして頂きましたが、
本を読むことで「心が動く、感動する、生きた文章が書けるようになる」ということが、ERYCAさんが強調していたことのひとつです。




通常の講演会と異なり、とても気さくで和やかな話し方に、参加した学生たちも聞き入っていました。
  



お話の後にはサックスも演奏して頂きました。生の迫力に感動して、涙を流す学生も。
  



さらに弾き語りも行って頂き、最後にはアンコールにも応えて頂きました!
♪ 曲目 ♪
The Rose
over THE RAINBOW 他
学生の感想より
● 「本を読む」ということは「人と出会うこと」と同じだと思いました。サックスと弾き語り、とてもきれいで感動しました。
● 年をとった人が長い年月をかけて築き上げた体験や知識というものは時には命を救ってくれる、繋いでくれるといったもので、 
  とても何かには表せないような、大切なものなんだと感じた。
● 今日の講演では「知恵と知識」という題でお話をしていただいたが、それを越えて「生きること」の活力をいただいたような、
  そのような講演だと感じ、素晴らしい時間を過ごすことができた。
● 孤独と思う世の中ですが、伝える気持ち、それを伝わる、感じることを大切にして欲しいと思いました。
● エリカさんの話を聞いて、自分を変えたいと思いました。私も誰かに感動や幸せを与えられるような人になりたいです。
   周りの評価ばかりを気にするのではなく、自分を素直に出していきたいです。
Copyright(C) 2014- Shokei Gakuin University Library.All Rights Reserved
     学校法人尚絅学院        尚絅学院大学 
〒981-1295 宮城県名取市ゆりが丘4丁目10番1号  Tel 022-381-3440  Fax 022-381-3441